マッチングサイトで付き合うことになった彼女。独占欲が強くなったことで別れ。再会するも復縁にはいたらず。

公開日:  最終更新日:2019/02/21

27歳男性です。販売員をしております。

インターネットのマッチングサイトで必死になって彼女をさがしていたのですがなんとか看護学生の彼女とおつきあいさせていただくことになりました。

比較的地元も近かったのでよく会うことができまして、最初はとても相性がよく仲良くおつきあいしていたのですが、彼女は男友達がとても多く別の男の子の話をしていることが多かったので、それが少し気になっていました。

私はしばらくは信用していたのですが、もしかしたら個人的に2人で会ったりしているのではないかともてない自分は独占欲がつよくなってしまい、疑ってしまうようになりました。

それが原因で口論になってしまい結局お別れをしてしまうことになってしまいました。

それから1人になり、カラオケやドライブにいっていた楽しかったことを思い出してしまうものの、お別れしてしまった結果としてはどうしようもないので新しい出会いをさがそうとふたたびインターネットのマッチングサイトを私ははじめました。

するとたまたまその子とチャットでであいました。
1時間近く近況をお互い話したのですが、また僕とよりをもどそうか?という話をもちかけてみたのですが、一応今きになっている人はいてるとの話でした。

できるだけ思い出したくなかったのですごく悔しい思いになりましたが、すぐに連絡を断って別の人にいって行動しました。

今思えば彼女はとりあえず僕と付き合ってみようかなという感じでつきあっていたのかもしれません。
容姿としてはかなりいけてるほうの子なのでなぜ自分とおつきあいしようとおもってくれたのか考えるとどうしてもそうおもってしまいます。

でも再会したときにいってくれた「私も楽しかった」という言葉は自分の心に今ものこっています。

これをみている方にアドバイスをするとするなら、できるかぎり冷静判断を女性は求めているとおもいますので、そこらへんがもてるかもてないかの分かれ目ではないかと思います。


PAGE TOP ↑