大学卒業後すれ違いから別れた彼氏。SNSで婚約していることを発見。食事にさそうも断られ。いまもチェックはかかせない。

公開日:  最終更新日:2019/02/08

現在30代前半の女性です。学生時代に付き合っていた彼との復縁事情についてお話したいと思います。

彼とは大学で学生番号が近かったため親しくなり、お付き合いに発展しました。授業が番号で割り振られることが多かったので、自然と何度も顔をあわせるようになるうちに話が弾み、一緒にランチや勉強をしていくうちに恋愛感情が芽生えてきました。

大学に通っている間はとても幸せで、将来は彼と結婚して子供を産んで…という未来を思い描くようになっていました。

しかし大学を卒業し、お互い社会人として働き始めるようになると、今までのように頻繁に会えないことや生活のすれ違いから、なんとなく心の温度に違いが生じるようになってきました。

コミュニケーションが上手くいかず、たまのデートでもお互い日常生活で疲れ切っているので、ちょっとしたことで喧嘩になったり不機嫌になってしまったり…そんな日々が続く間に、お互い別の人に心を惹かれるようになってしまったのでした。

4年間を仲睦まじく付き合ってきた私たちは、気持ちが離れて行くタイミングまで同じでした。自然の流れで私たちは別れ話を切り出し、それぞれの人生を歩み始めたのでした。

何か決定的な悪い出来事が起こって別れたというわけではないので、その後も彼のことは折に触れ思い出し『元気にしているかな…』とは思っていました。

将来まで考えていた相手なので、やはり幸せに暮らしていてほしいという気持ちがあったのです。

そんなふうに彼のことを思い出しながら日常生活を送り、大人の女性として幾つかの恋愛も経験していくうちに、『やっぱり私には彼しかいない…』と感じるようになってしまったのです。

今の時代は便利なもので、SNSなどを活用すれば会えない相手の近況などを知ることができます。

早速彼の名前で検索をかけ、今はどんな暮らしをしているのかと探りを入れてみると、彼は今別の女性と婚約中で幸せに暮らしているようでした。

その情報に胸が苦しくなりながらも、思い切って私は彼にメッセージを送って見ました。彼も温かく対応してくれましたが、『今度ごはんでもしない?』という誘いかけに対しては『ごめん、婚約者がいるから。彼女を悲しませたくないから』という返事が返ってきて、私のささやかな復縁計画は失敗に終わったのでした。

未だ私は独身で、彼を超えるような恋愛感情を抱ける相手を探しています。しかし、彼のSNSを定期的にチェックもしています。

今のご時世、結婚したカップルの3分の1は離婚するとも言われていますし、これからどうなるか分からないと思っているのが実情です。

NEW エントリー

PAGE TOP ↑