伊勢神宮・内宮の縁結び復縁の口コミまとめ。2018初詣混雑状況も

公開日:  最終更新日:2017/12/17

伊勢神宮内宮

キリコ
キリコ

こんにちわ。復縁占い研究家の『キリコ』です。伊勢神宮(いせじんぐう)は、三重県伊勢市宇治館町にある神社で、三重県の恋愛成就神社として有名です。

125社の神社からなるのが伊勢神宮です。別格であり最高峰の神社だといわれています。伊勢神宮の内宮や外宮では狛犬やおみくじをみかけません。本宮前には賽銭箱もありません。
伊勢神宮では多くのバスツアーが企画され、また日々、運行されています。バスツアーの場合は料金もお手軽で、また電車のように乗り換えがないので席にすわったまま眠っているうちに到着します。最近のバスツアーでは外宮や内宮だけではなく、伊勢神宮に参拝するまえに参拝したい二見興玉神社から始まるツアーもありますのでおすすめです。
ご利益としては内宮はあらゆるご神徳。外宮は家内安全と五穀豊穣。

伊勢神宮の口コミや2018初詣混雑状況・アクセス方法などについて紹介しています。

伊勢神宮・内宮の場所

地図

三重県伊勢市宇治館町1

住所

・三重県伊勢市宇治館町1

アクセス・行き方

電車

・近鉄線 宇治山田駅下車10分
・伊勢市駅(JR・近鉄)⇒伊勢市駅から 内宮行きバス(約15分)

伊勢自動車道
・伊勢西インター(約5分)

駐車場

内宮A駐車場と内宮B駐車場で計1805台

・A1 51台(終日) A2 伊勢市宇治今在家町93番 156台(入庫可能 5:00~19:00)

34.45929030165092, 136.7219355700795

・A4 伊勢市宇治今在家町93番 53台【身障者用:5台】(入庫可能 5:00~19:00)

34.45984318921225, 136.7238453028981

・B1 伊勢市浦田1丁目221-1 254台【身障者用:7台】(終日)

34.467084498407715, 136.72261521220207

・B2 伊勢市浦田1丁目205-4 98台【身障者用:4台】(終日)

34.4663746516878, 136.72269836068153

・B3 伊勢市浦田1丁目274 73台(終日)

34.46621322152887, 136.72452494502068

・B4 伊勢市浦田1丁目274番 110台【身障者用:7台】(終日)

34.466155725780446, 136.72403678297997

・B5 伊勢市浦田1丁目19 625台(入庫可能 7:00~19:00)

34.467332169362734, 136.72687992453575

・B6 385台(入庫可能 7:00~19:00)

34.466460895069375, 136.72704756259918

料金 最初の1時間無料、1時間~2時間まで500円、2時間以降は30分ごとに100円加算
営業時間 24時間(出庫は24時間可能ですが、駐車場によっては入庫に制限があります。)

GoogleMapのアプリで「伊勢神宮内宮B6駐車場」以外は検索できナビができます。

初詣の時期におすすめの駐車場

・三重県営サンアリーナ駐車場

三重県伊勢市朝熊町字鴨谷4383-4

1200台 有料 シャトルバスで内宮と外宮に行くことができます。

参拝時間(営業時間)

10月・11月・12月 5:00~17:00
1月・2月・3月・4月・9月 5:00~18:00
5月・6月・7月・8月 5:00~19:00

定休日

・年中無休

正月三が日の参拝時間

※12月31日~1月5日まで24時間参拝可能
1月5日 0:00~22:00
1月6日 5:00~22:00

祈祷受付

・8:00~16:00

初詣の混雑する時間帯

例年、伊勢神宮は1月中は混雑していますが、特に要注意な時間帯を紹介します。
・1月1日 0:00~1月2日 17:00 
・1月3日以降 10:00~18:00
・1月4日 内閣総理大臣と農林水産大臣が仕事始めに伊勢神宮を参拝されるので参拝規制があります。避けるほうが良いでしょう。

正月三が日の参拝者数(例年)

・約62万人

交通規制

内宮、外宮周辺で交通規制が敷かれます。また、自動車で行く場合は、高速道路の出口の規制に注意が必要です。最新の情報を確認されてから自動車で行かれるとよいでしょう。

比較的すいている時間帯

・1月2日 17:00~24:00
・1月3日 0:00~10:00 18:00~24:00

初詣は現在では松の内(門松や注連縄を飾っておく期間)の期間にいくとよいとされます。

この松の内は関西では1月15日ごろまでと言われています。

例年、伊勢神宮は1月中は混雑していますが、正月三が日を過ぎると、若干参拝客は少なくなるので、1月4日~1月15日あたりがオススメといえます。

詳細

縁結びの御神徳があるといわれています。

内宮/天照大御神(あまてらすおおみかみ)さま。

内宮のご利益としてはあらゆるご神徳。伊勢神宮は縁結びスポットでも復縁を祈願するところではなく、私利私欲のためにお参りするところでもないといわれています。

神社には相性がありますが、伊勢神宮は特別な神社のなかの神社だとされています。

江戸時代には「お陰参り」とも呼ばれ、日本各地の人々が大金を持つことなくお伊勢さまに参拝をしても、沿道の人たちに伝えると食事や金銭をサポートしてくれたそうです。恋愛に関係のない神社だとしても、参拝する意味は充分にあると思われます。

内宮の正殿は天照大御神の和魂。境内にあります「荒祭宮」には荒魂が祭られていますので、荒祭宮にも参拝されるとよいといわれています。また、さまざまな祈願は外宮でし、内宮では世界平和や神のご開運。皇室のご開運を祈られるのがよいともいわれています。

境内は広く、原生林が生き生きと息づき、ただ、歩いているだけで心身が洗い清められていくような気分になります。

豊受大御神は、天照大御神の食事を担当する神だとされています。私たちの祈願に対しては、長い時間をかけて大きく人生を変革してくださる神だとされています。境内の多賀宮にも参拝されるとよいでしょう。

◎ここがポイント

伊勢神宮には、「二見興玉神社」三重県伊勢市二見町江や「猿田彦神社」三重県伊勢市宇治浦田2-1-10に参拝し、最初に外宮に参り、それから内宮に参るのが慣わしだといわれています。

伊勢神宮は125社の神社からなり、別格であり最高の神社だといわれています。
伊勢神宮の内宮や外宮では狛犬やおみくじをみかけません。本宮前には賽銭箱もありません。
地元では八度拝、八開手。八回拝礼し、八回、柏手を打ち、九回目の柏手は音をたてずに手をあわせるものとされています。本殿の御垣内で参拝ができる「特別参拝」というものがあります。ここに入るには、正装が決まりです。普段着の場合は拝礼するところでスーツの上着を貸してくださることがあります。

特別参拝を正式には御垣内参拝するには2つの方法があります。

・伊勢神宮唯一の財団法人「伊勢神宮崇敬会」に入会して、御垣内参拝できる権利をいただく。

・外宮、内宮にある神楽殿に併設の御札授与所で特別参拝(御垣内参拝)をしたいと直接申し出る。この2つです。

◎ここに注目

私たちは拝殿の近くにも寄れません。
拝礼する場所のまえには白い布、「御幌(みとばり)」が垂れ下がっています。
参拝していますと、まれに風もないのに舞い上がることがあります。
スピリチュアル的には神さまに祈りが伝わったサインだとされていて、とても感動する瞬間だそうです。

口コミサイトには、伊勢市についてすぐに写メした自分の顔と、参拝してから写メした顔が別人のように爽やかで若返ったように写っていました。いろいろと悩んでいましたが、気持ちが晴れてすっきりとしました。特別な神社だと実感できました。という書き込みがみられました。

伊勢神宮の口コミ

口コミ
「現在の旦那さんと付き合う前に、付き合っていた彼氏がいました。その時は結婚の話も出ており、プロポーズを受ければ結婚というところまできていました。
ですが、その時は年齢も若いこともあり、結婚に対して消極的な姿勢の私でした。そんな折、伊勢神宮にたまたま参ることになり、「これは、アマテラス様のお導きかも」と思い、結婚すべきかどうか尋ねてみたのです。(本来そのような行為はしないとおもいます)すると、その彼氏とは、何故かあっけなく別れることとなり、結婚はなくなりました。
そして、少ししてから昔から付き合いのあった今の旦那さんと久しぶりに会い、話していくうちに1時間ほどでお互い結婚を意識するような流れになり、3年付き合って結婚しました。
あまり、恋愛の神様とは程遠い伊勢の神様たちですが、ご縁や、結びつきを結びなおしてくださるような気がしています。
伊勢神宮でおすすめの場所は五十鈴川で、そこで手を水にさらすだけでも心や穢れが洗われるような気持ちになります。また、伊勢神宮にはおみくじはなく、その理由の一つに人生で一度参れれば大大吉だという言い伝えがあるからとのこと。
そんな理由で伊勢神宮は私のパワースポットです」

口コミ
「大学生の頃、私はいわゆるダメ男に振り回されてばかりでした。その状況を終わらせたくて、大学の卒業旅行も兼ねて伊勢神宮をお参りしました。この時は伊勢神宮の外宮、内宮を両方ともお参りしました。伊勢神宮にはパワースポットとしても知られるハートの切り株があり、「月のリズムで美と健康を目指したい女性や夫婦神をお祀りしている」という月読宮があります。次に付き合うなら結婚を視野に入れてお付き合いしたいと思っていたので、夫婦神を祀る月読宮で良縁のお願いをしました。
その後、ちょうど1年経った時に今の旦那さんと出会うことができました。今考えても、伊勢神宮へ出かけたことがいいご縁につながったのではないかと思っています。そのうちお礼参りに出かけたいです」

口コミ
「神奈川在住の主婦です。一年前に兄夫婦と伊勢神宮へお参りしました。近くの美味しいうなぎやさんに行くのが目的でしたが、うなぎやさんが混んでいたのでお参りをすることにしました。
当時私は今の主人とは結婚しておらず、毎日喧嘩ばかり繰り返していました。喧嘩が絶えず、何度も口喧嘩しては仲直りを繰り返しておりましたが、ひどい時は彼が家に帰ってこず、無断外泊を3日もし、やっとのことで帰ってくる、なんて事もありました。せっかく縁結びで有名な伊勢神宮まで来たのだから≪旅行先で、喧嘩をしないように、帰ってからも無断外泊などないように、優しくなってくれますように≫と必死に祈りを込めました。すると旅先でも仲良くでき、戻ってからも優しくなってくれました。そして今年の9月にめでたく結婚しました。今度ありがとうの感謝を伝えに近々参りたいと思っております。これからも仲良くいられますように」

縁結びポイント

正宮では日頃のご加護に対する感謝をお伝えし、個人的なお願い事は別宮で、といわれています。ですので、伊勢神宮、内宮外宮ともに縁結びや恋愛成就のお守りはありません。ですので、伊勢神宮の正宮で縁結びや恋愛に関するお願いはされないほうがよいでしょう。伊勢神宮にご利益を願うと逆効果になることもあるといわれているからです。
伊勢神宮のお守りは生涯、効果が続くとされています。またお守りやお札は通信販売でも販売されていませんが、代行業者はいるそうです。

縁結びや恋愛成就をされるさいは正宮ではなく、別宮でされるとよいでしょう。
月讀宮(つきよみのみや)は外宮と内宮を結ぶ御幸道路の中間にあります。夫婦円満や縁結びのご利益があるといわれています。興味深い噂で、月讀宮の社の中にはハートの切株があり、このハート型の切株を写真に収めると幸せになるというものがあります。

内宮の所管社になる「子安神社」は、内宮、宇治橋の東詰所から約50mの距離です。
木花開耶姫神(このはなさくやひめのかみ)を祀り、安産、子授け、縁結び、厄除けの神さまだといわれています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑