離婚してから復縁する方法を統計データをもとに解説

2022年10月11日

離婚から復縁する方法
unsplashより
こんにちは。諦めない復縁占い研究家のキリコ(@hukuen_kiriko)です。
キリコ
キリコ

離婚してから復縁する方法を、統計データをもとに解説。
データを元にした復縁方法の提案ですので、頭の中が整理されてスッキリすると思います!

離婚すると「こんな状況になったし、もう復縁は無理だよ」と思う方も多いでしょうが、当サイトの調査によると、復縁できた確率は20%と、平均の復縁確率より13%低い結果になっています。

離婚寸前から復縁できる確率は55% 子供がきっかけは4人に1人!

やはり離婚というのは、重たい決断ですので、平均的な復縁より、ムズカシイのですが、それでも5組に1組は復縁できていることになりますので、あきらめるのは、もったいない。
一度落ち込んだら、涙を拭いて、復縁を目指して進んでいきましょう。

今回は離婚してからの場合、統計的にどうすれば復縁しやすいか?そこから導き出される攻略法は?という所に踏み込んだ内容になっています。

多くの復縁経験者に、当サイトで独自に取ったアンケート結果に、当サイトで取った他の復縁確率のデータをミックスし、説明しています。

なので確度の高いアドバイスになっていると思います。

復縁は苦しいという方も多いですが、それはどうしたらいいかが、わからず、真っ暗闇で手探り状態だから。この記事を参考にするとボンヤリとでも、明かりが灯ったようになりますので、多少は楽に復縁活動ができるかもしれません。

それでは行ってみましょう♪

別れと復縁の原則と離婚してから離婚してから復縁できたきっかけ

まず理解しておきたいのが、

別れには必ず原因があり、復縁するには原因を取り除くか、原因を諦める必要がある。

という別れと復縁の原則です。

離婚した場合は、まずお互いの態度や行動に、違和感を感じ、ガマンできる限界値を超え「この人は違うな」となったのが原因のパターンが多いです、

この別れと復縁の原則を踏まえた上で、次のデータをご覧ください。

こちらは離婚から復縁できた男女14人に、復縁できたきっかけをアンケートしたデータです。

  • 借金返済 14%
  • 浮気の解消 14%
  • 子供 14%
  • 献身的な看病 7%
  • まだ好きでいてくれることがわかった 7%
  • 転勤 7%
  • 仕事が上手くいったこと 7%
  • やきもち 7%
  • 相手のよさがわかったこと 14%
  • 寂しさ 7%

参考:離婚寸前から復縁できる確率は55% 子供がきっかけは4人に1人!

となっています。

このケースの詳細を見ていると、子供や問題が解決、愛の再確認により復縁したケースが多いようです。

別れの原因が解決したパターンと思われるもの。別れの原因を諦めたパターンとが、混在しているようです。

基本的に、問題が実際に解決するか、原因を諦めるかすると、復縁へ流れることが多くなります。多くなるとしたのは、問題が解決したとしても、その時点で気持ちを温めなおさないと、復縁の決断をしなくなるからです。

つまり、復縁できた人は、離婚したとはいえ、少しは気持ちが残っており、問題が実際に解決するか、原因を諦めるかした人ということになりますので、復縁しようと思えば、ここをどうクリアしていけば、いいかを検討して、対策を考え、実行していくのが、ポイントとなります。

離婚してからの復縁が得意な占い師に相談するとスムーズ

このケースの復縁には、当サイトで紹介している離婚してからの復縁が得意な復縁占い師に、相談するのがオススメです。

理由としては3つ

  • 離婚にまでなったの理由の根本にある原因の明確な特定が必要。
  • 離婚にいたった理由の根本になる原因の対策が必要。
  • 誤解を取り除き、コミュニケーションを取るため

これらの問題をスムーズに解決できるのが、復縁占いだからです。

まず離婚になった理由の根本にある原因の、明確な特定が必要ということですが、なぜ、明確な特定が必要かというと、表面上に現れている問題の根本には思ってもいないような原因が隠されているからです。

例えば不倫が原因で、離婚になったとしましょうよ。それは浮気性の性格から来ている。では浮気症をなおせますか?というと、そうカンタンにはいきませんよね。それが性格から来ていると、思い込んでいるからです。

でもその浮気症なのが、本当は性格から来ているものではなく、例えばなんらか別の問題だったしたら、どう思いますか?こんなことなら、早く知っておけばよかった。と思う方が多いでしょう。

人間の行動というのは、複雑で、ちょっとした思い込みで、思いもかけない行動を取ります。これらはその本人も気づかないし、パートナーも気づかないことが多いです。

そしてこの思い込みから、トラブルに発展することも多いのです。

ここで少しイメージしてください。あなたとお相手の間に、本当に些細な勘違いや、思い込みがあり、それが原因で、離婚という現状があるとします。それが取り除かれたとき、どんな顔をしていますか?

お互いにホットした顔で、こんなことが問題だったんだね。って笑い合っていませんか?

離婚から、ふたたび元サヤに戻る。問題が解決する時は、まさにこう言うことも多いのです。

ですから、まずそういった問題の特定をし、解決方法をアドバイスをしてもらいます。

この問題の特定をできれば、あとはスムーズにいくことが多いのですが、その問題の特定をしたとしても、コミュニケーションが上手く取れないこともあります。

そんな時のために、コミュニケーションが取りやすいタイミングや、言い出し方などをアドバイスしてもらっておくといいでしょう。

これらの問題は、復縁占い師の得意ジャンルです。
離婚してからが得意な復縁占い師に相談すると、霊感や霊感タロットなど特殊な方法で

  • そもそも仲が悪くなった理由の根本にある原因はなになのか?
  • どうやれば根本にある原因を、すんなり取り除けるか?どうしても変えれない部分は、どう妥協案を出すのか?
  • どうコミュニケーションを取れば、誤解を取り除くことができるのか?
  • お相手に好きな人はいるか?いたとしたら、どうしたらコチラに気持ちを戻せるか?
  • いつのタイミングでコミュニケーションをとればスムーズにいくのか?

といったことにも、的確に回答していただくことができます。

もちろん。これらの質問に回答できるかどうかは、選ぶ占い師のレベルにもよりますが、レベルの高い先生に相談すると、瞬く間に多くの問題がクリアになっていき、とても気持ちが楽になります。

鑑定した結果「すぐに事をすすめればいいよ」という事であれば、すぐにできますし、今はお互い時期ではなく、すぐに復縁は難しい場合でも、将来的にどのように流れていくかという目安がわかれば、安心して待つことができますよね。

離婚してから復縁した場合には、また喧嘩したらという、不安がつきものですが、それも大丈夫!

離婚してからの復縁が得意な一流の占い師に、何かあった時のフォローをしてもらえる後ろ盾があると、不安に負けずに、楽しんで生活することだってできます。

また離婚は、お互いの親族や友人を巻き込むことですから、離婚した手前…と抵抗を感じる方もおられますが、そこらへんも、相談すれば、上手い伝え方をアドバイスしてもらえます。

また途中で悲しいアクシデントが発生し、お互いの気持ちにスキマや、すれ違いがあった場合にも、ちゃんと相談すれば、すぐに修正することだってできます。

これらの総合的な理由で、離婚してからが得意な一流の復縁占い師に、相談することをおススメしています。

当サイトで推奨する復縁占い師はこちらです。

占い師に相談する以外で復縁を目指す方法

復縁占い師に相談する以外の方法としては、

  • 待つ。
  • 自分で考えて対策する。
  • 復縁をアプローチする。

というパターンが考えられます。
このような行動を取って、愛情が残っているかを見極めながら、愛情が残ってなさそうなら、愛情を取り戻すための行動をする。

愛情が残ってそうなら、ちょっと大胆に行く。みたいなやり方がいいのかなと思います。

付き合った当時(大体3か月くらい)は、ドーパミンというホルモンの影響で、何でも許せるようになるのですが、このドーパミンが切れてしまうと、どんどん合わない点が見えてくるようになってしまいます。

つまりドーパミンの働きを再活性すれば、チャンスはあるので、自分磨きでキレイに、かっこよくなるのも、一つの手だとも言えます。

ただドーパミンは慣れるとすぐに低下してしまうので、ドーパミンに依存した恋愛は大変です。

あとはちょこちょこ連絡を取りながら、人間関係を作っていく。もしくは負担にならない程度で復縁をアプローチしていく感じかなと思います。

注意点としては、やはり離婚まで行っているので、多少は心の傷が癒えたとはいえ、お互いに傷だらけの状態なわけですよ。
なかにはトラウマ級に嫌な想いを抱え込んでいる人もいます。
この状態で、相手の嫌な部分に踏み込むと、傷だらけの状態に、ワサビを刷り込むようなもので、ますます距離が空いてしまいます。

どんな状態であれ、復縁するチャンスはありますが、そこの配慮がないと、相手も傷つけ、それによって、自分も傷つけ、お互いにダメな方向に、進んでいってしまいます。

経験あると思いますが、好きな人にこそ、自分を知ってもらいたいと、いろいろ言いますが、タイミングや、言い方などに注意を払わないと、うまく伝わらないというか、状態が悪ければ、裏目にでる可能性もあり、だれにも相談しないでするなら、この辺りは気を付けたほうがいいかもしれませんね。

相談なしにするのが、辛いのが、まったくの手探り状態で、どう対応していけばいいか、わからないという事です。

そうなると、失敗が怖くなってしまって、行動が取れなくなります。行動が取れなくなると、復縁確率も下がりますので、注意してください。